彼女が欲しいけど、出会いやチャンスが無いと諦めてませんか?

出会いサイトなら「通勤時間」や「お昼時間」に相手さがし
「寝ている間」 誰かに自分のプロフを読まれてる

スマホで全部できる↓詳しくは公式サイト↓

年の差あるある アラフォー男性の恋愛にまつわるホンネ

年齢がどれだけ離れていても年上の男性を恋愛対象として見る女子は想像よりも多かったりします。
やはり大人の余裕ってやつですかね?

 

しかし、逆に年上男性から見た時に、自分より若い女性に対して「あれ?」と思う瞬間もありますよね。
今回はそんな恋愛にまつわる年の差あるあるです!

 

恋愛だろうが友情だろうが、意思の疎通ができない!

例えばアラフォー男性が若い女性と恋愛関係にあって会話をする時・・・。

 

流行語、独特の言い回しが楽しいはずの会話を阻むことがあります。

 

「バイブス」「パリピ」くらいならまだかわいいもの!若者が使う言葉を色々調べてみました。あなたはいつくわかりますか?さぁ、イケてるアラフォーの実力が試される時です!(笑)

 

「やぐる」=某タレントの名前から取っているそう。不倫中に旦那が帰ってきて修羅場、ってありましたね(笑)
「卍(まんじ)」=調子にのっている、仲間との絆だそう。・・・なんで?(笑)
「カム着火インフェルノ」=激おこの最上級系。
「あざお」=ありがとうございますの略らしく。御礼を短くするなよ!とアラフォーは思ってしまう(笑)

 

いかがですか?
アラフォーじゃなくてもわからないんじゃないかと言うのも多々ありますが、これが恋愛対象の子が言ってると思うと、どっと疲れが・・・。

 

あとはSNSなどでメッセージのやり取りをする際のスタンプに困惑する、相手が生まれた時に自分はすでに高校生、大学生だったと気づいて呆然、メールの文章が「は→わ」「お→ぉ」など意味不明な変換がされているとイラつく・・・など、いろいろな意見があります。

 

みなさん若者とのコミュニケーションには苦労しますね。
それが恋愛ともなればなおさら。

 

⇒アラフォー達を取り巻く 社員恋愛事情

若い子との恋愛はちょっとの努力と適切なポジショニング

ここまで読むと、若い子は無理だわーと思ってしまうアラフォーは多いかもしれません。 無理に若い子に合わせる必要はないですが、自分が若い子を好きになったり、好かれた場合はどうしたら良いのでしょうか。

 

必要なのはちょっとした努力です。わざわざ調べるというよりはインターネットのニュースなどで普段なら読まない記事を意識的に読んでみる、などその程度で良いと思います。

 

流行りのお店やモノなどがそこでわかったり、目に入るだけで無意識に知識にはなりますし会話は変わるでしょう。また、自分が話すのではなく聞き役になるというとこも重要ですよね。 友達の恋愛相談や、今日あった出来事、悩んでることなど、聞いてくれる人がいてくれるってすごくうれしいと思います。

 

アラフォーの自分は相手にされない、バカにされそうで怖い、若い子と恋愛なんて絶対むり!と思っている人も、ここで言いたいのは無理に若い子に好かれようとするのではなく、恋愛対象の幅を狭めるようなことはしないでくださいね。

 

好きになった人が好きな人です。

 

恋愛対象を狭めるのではなく、どんな相手でも恋愛対象としては見ることができる気持ちが若い人でいたいですね。

 

⇒【年齢制限無し】 YYCは最大級の会員数です(18禁)

素敵な恋をしませんか!!
ハッピーメールは男女登録無料です(18禁)

⇒ミクシィグループ安心出会い無料会員登録